読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せすぎるのも不幸だね

ただただ愛を叫ぶ場所

アイドルが好きだー!!!

こんにちわー!!!

はじめまして、ひなみやです!!!!!

 

誰?お前誰?

はーい、アイドルにしがみついてる女子大生ですーー!!

アイドルがこの世にいなかったら、きっと沈んでいただろう

クズでーす!!!!!!!!(威張るな)

 

なんだか最近、乃木ヲタの皆さんと少しずつ交流するようになってきて、アイドルへの愛が溢れてきてしまいました。

もいっかい言います。

私は今、愛が溢れています。(なんで2回言った)


私の友達でアイドル好きな子っていないんですよ、いやほんとに。だから普段、推しに萌えても吐き出す場がないんです。だからTwitterという素晴らしい場所(底なし沼)で愛を叫ぶ事を覚えた今、普段溜め込んでる想いが出てきちゃったんです!!!!わーい!!!!


ということで、今日は私の大好きなアイドルについて語りたいと思う(唐突)






私は乃木坂46が大好きだし、NMBが大好きだし、私立恵比寿中学が大好きだし、ももクロが大好きだし、嵐が大好きです。



めっちゃミーハー


そして乃木坂46では生田絵梨花さん推しです。今日は1人の女子が生田絵梨花推しになるまでの経緯をお伝えできればと思います。要約すると、私がただ単に推しへの愛を叫ぶ回です。(うるさい)


まず生田さんの魅力。


かわいい!!!!圧倒的可愛さ。姫!絵梨花姫!!!!

すきだ!!!


(うすっぺらい)



まだまだあります。

ピアノを弾くいくちゃん、歌ういくちゃん、踊るいくちゃん、絵が下手ないくちゃん、ウクレレ毒奏をするいくちゃん、だし巻き卵を作ってと言われて、溶き卵に昆布ぶち込んだいくちゃん。(その後の惨劇には触れません♡気になる人は動画サイトへっ!!!!)


全部が好きだし、存在してくれるだけで愛です。(もう頭おかしい)


そんな魅力溢れるいくちゃん(急に雑)に私は恋をしました。気付いたら片想いだったんです。いつから好きになったとか、詳しい事はほんとに全然覚えてないけど、気付いたら生田絵梨花推しを名乗ってたし、ミュージカル「虹のプレリュード」のチケットをせっせと確保していました。だめだ、ここにハマったらだめだって何度か抵抗したけど生田絵梨花の前では不可抗力。

そう、これはもはや運命だし恋(?)

むしろ運命に抗ってごめん、姫許して〜♡♡♡♡という感じ。


でもなんでだろう。今自分で振り返って思ったけど、私なんで、いついくちゃん好きになったの??


と思ったので考えました。そして1つ思い当たる事が。


それはガールズルールのMV


私が初めてガールズルールを聴いたのは、当時、嵐目当てで見ていた大型音楽特番です。私はまず、その女の子達が出てきた瞬間衣装に惹かれました。

f:id:hina3ta2:20151005132420j:image

生田絵梨花さん

f:id:hina3ta2:20151005132517j:image

伊藤万理華さん

f:id:hina3ta2:20151006041318j:image

乃木坂46


なにこの子たち。真っ白な衣装に蛍光の黄色入ってる、、、、

(ピンク、緑、オレンジver.もあります)

勝ってる、この子達衣装で勝ってる!

なにこの衣装!好き!!!


あ、ちなみに私は蛍光の黄色が入ってる衣装にめっぽう弱い(なんで)

すぐに惹かれる


イントロかかってからAメロ始まるまでの間で衣装魅力的すぎて死んだ。そこでもう死んだ。というかイントロもなんかワクワクした。こんな可愛い衣装を身にまとって、こんなワクワクするイントロの曲ってなに!!!!な!に!と、興奮を抑えられずにテレビにかじりついた事を昨日のように覚えている。そしてAメロが始まって、真ん中の女の子がカメラに抜かれた瞬間、時が止まった。

なんだこの子、、、、、


鈍器で殴られたくらいの衝撃。もうそこからは、真ん中で真っ白の衣装を着て踊っている女の子に夢中だった。お人形さんみたいな可愛さを1人爆発させている女の子に夢中だった。一瞬にして私の心はガールズルールと白石麻衣さんに奪われたのであった。(あれ、いくちゃん、、、)


思えば乃木坂46への扉に手をかけたのはこの時です。そしてもうその後はお察しの通り、ガールズルール信者兼白石麻衣信者となった。(あれ、いくry)


さて、無事にガールズルール信者となった私は、当たり前の儀式として動画サイトへMVを捜索しに行った。乃木坂46初のセンター交替が行われたこの曲。しかし、そんな事などこの時は知らず、ただ純粋にMVを楽しんだ。


めっちゃ泣いた(涙腺弱い)

そしてこのMV

めっちゃ好きだ!!!!

by 当時の私


乃木坂46 『ガールズルール』 - YouTube


まず、まず映像が素敵すぎる。見た事無い人は上にリンクを貼り付けたので見てほしい。(見た事ある人も、せっかくなので見てください♡)

所々フィルムカメラで撮った風の映像となっていて、その他の箇所も、色褪せない想い出を連想させるような、ちょっとどこか昔懐かしい、いわゆるインスタント加工っぽい映像の撮り方をしている。


最初に聴こえる風鈴とセミの音。田んぼを歩くワンピース(水色)+リュック(水色)の少女達。学校のチャイムの音。おしゃれに装飾された学校のプール。そのプールに浮かぶ野球ボール。もはやイントロまででこんなにときめきポイントがあるので、到底最後まで書くことは出来ない。もちろん物語も私は好きだ。好きすぎて

あんな市長に投票したやつ誰だよ!!!

大人!!!!しっかりしろ!!!!裏金か!?!?汚いぞ!!!!泣泣


と、自分でもひくぐらいあの物語に感情移入した。(もはや気持ち悪い)


そして何度も何度も繰り返し見続けた。それくらい私にとってはストライクだった。見た後は、楽曲だけでなく、乃木坂46自体が好きだと言えるくらいには好きが詰まっていた。好きすぎて苦しいという状態にまで陥った。好きの過剰摂取。


、、、、、とここまで書いた所で趣旨を忘れそう(というか忘れていた)になっていたが、いくちゃんの話だったな。

ガールズルール信者として、ガールズルール(特にMV)を語り出したら止まらない為、またいつか書けたらいいなぁと思う。

今日はいくちゃんだ。

ガールズルールのMVの物語の中では、大体2人1組で小さな物語が何個か同時進行していて、最終的に1つの大きな物語となるという形をとっている。その中で、白石麻衣さんの物語に登場するのが他でもない生田絵梨花さんである。


もうみんな知ってる設定で話していい??もうみんなMV見てる体で話していい??(すでに市長の裏金話の時点で見た体になっている)


いいよね、さっきリンク貼ったし!!!!絶対見てね!!!(しつこい)




生田絵梨花って天使なの?


才能溢れながらも優しさを兼ね備えてる生田絵梨花天使なの??

っていうかまず白石麻衣さんと生田絵梨花さんを弓道部にしようって決めた人誰ですか。素晴らしいです、ボーナスあげます。(偉そう)

嫉妬する白石さんも最高だけどな。だってあの女神が嫉妬て!!!女神が嫉妬する相手が生田絵梨花ですよ!!そんな出来すぎた世界でいいの、、、、、


そして極めつけは最後ですよ!

白石さんを才能で追い詰めていた生田さんが、白石さんのピンチを助けるんですよ。しかもめちゃくちゃ必死になって助けるんですよ。


泣ける(涙腺崩壊)


そしてそして、曲も終わり物語の最後。生田さんが白石さんに「はい、これ。落ちてたから拾っといたよ!」と髪飾りを渡すシーン。そこで私は初めてしっかりと生田さんの声を聞きました。


この子かわいい、、、

私も髪飾り渡されたい、、、(生意気)


これがおそらく恋の始まりです。(こ~い~しちゃったんだ~)


ここまで長く、生田さんとの出会いについて語ってきましたがまとめると


音楽番組でガールズルールと白石麻衣さんを知る→ガールズルールMVで生田絵梨花さんが気になる→動画サイトで乃木どこを視聴。数々の伝説を知る(だし巻き卵、ウクレレ毒奏、歌う自己紹介等々)、それと同時に高山一実さん、松村沙友理さんの面白さを知る。→乃木どこを毎週録画→写真集「乃木坂派」を購入。さらに生田絵梨花さんを愛する


と、まぁまぁ結構いろんな場面で少しずつ生田絵梨花さんに対する愛が積もりにつもり、今に至る。(急にはしょる)

でももちろん、きっかけになった白石麻衣さんも好きだし、星野みなみさんも好きだし、伊藤万理華さんも好きだし、松村沙友理さんも好きだし、高山一実さんも好きです。(ごめんなさい、ほんとにごめんなさい。でもすき。みんなすき♡♡♡♡)


そう、いわゆるクソDDです♡♡


それでもやっぱり、推しを聞かれたら生田絵梨花さんなのです。


神宮ライブで、目の前に生田絵梨花さんが来た時、必死に「特製からあげ団扇」を見せたけど、どこか違う1点をひたすら見つめながらロマいかを歌ってました。(絶対団扇が視界に入ってるのに)


f:id:hina3ta2:20151006222027j:image

特製からあげ団扇(手作り)


ひ、ひめ~♡♡♡♡

大好き~♡♡


つれない態度だけど、そんないくちゃんが好き♡♡♡♡


目の前にいるのに想いは届かない、それが私の好きなアイドル像。ファンとの距離は近いようで、とてつもなく遠い。それでこそアイドル。


前にTwitterで私はこう言いました。


この時は色々あり、ここで終わってしまったので締め方が雑でいまいち何言ってるのか分らなかったかもしれませんが、ようするにそんな簡単な言葉でまとめないでって事です。


いくちゃんの事をみんなは才能があるとか、作りが違うとか、最初から違う、天性だと言います。


でもそれだけじゃない、彼女は絶対努力してるし、その努力を絶対に見せない努力もしています。


いくちゃんなら出来て当たり前ではありません。才能がある人だって、練習をしなければピアノは間違います。舞台だって失敗してしまいます。学業とも両立出来ません。


でも、それを出来て当たり前のように魅せるのが生田絵梨花なのです。



生田絵梨花、素敵でしょう??♡



 私が愛してやまないアイドルは、今日もどこかで輝いている。はず。 


はぁ~、アイドルが好きだー!!!

きっとこれからも大好きだー!!!